Language >



赤い翼~シルクロードを飛ぶⅡ~

2008年撮影
赤い翼Ⅰでは岩や砂、厳しい標高などが多かったのですが、今回は緑、河、花、村にも豊な実りがあり、飛んでいても人のリアクションが豊かでした。

ダナウデルタ

モモイロペリカンは5月~11月にかけてデルタの奥地、葦で守れられた湿地帯で繁殖します。その数およそ14,000羽。巣は湿地の奥深くにあるので水路伝いを進んでいきます。水路はハスに覆われ、花が咲き『天国ってこういう所かな』と、ふと思いました。モモイロペリカンの巣を発見!ペリカンは最初驚いていた様子でしたが、次第に私を取り囲むように一緒に飛んでいました。モモイロペリカンは羽を広げると2m以上、その羽の乱気流は相当なものです。この素晴らしい環境が永遠につづきますように。

ドナウ・デルタ | Danube Deltha ドナウ・デルタ | Danube Deltha ドナウ・デルタ | Danube Deltha ドナウ・デルタ | Danube Deltha ドナウ・デルタ | Danube Deltha ドナウ・デルタ | Danube Deltha

グルジア

ワインで有名な葡萄の生産地で大勢の村人が働いています。彼らの収穫の様子やトラックの荷台で手を振る人々などを撮影しました。決して裕福とはいえない生活を送っている人々が、教会でマリアの絵に接吻し、ひざまずき祈る姿は西洋絵画そのもので、威厳というより透明な気高さがあり、正直圧倒されました。私の飛んでいでる姿を見て急いで家に帰り、とても大切にしているナイフを持って出迎えてくれた若者。彼は紛争地帯から逃げてきたと言っていました。平和を願わずにいられません。

グルジア | Georgia グルジア | Georgia グルジア | Georgia グルジア | Georgia グルジア | Georgia グルジア | Georgia

クルミアハーン国

いにしえの都バフチサライ。13世紀この地に入ったモンゴルの人々は暮らしを遊牧から農耕に変えこの谷を開拓しました。ウスペンスキー修道院は岩に張り付くようにあります。標高500mの断崖絶壁に築かれた城チェフト・カレは、最初の王が15世紀に築いたそうです。交易品を積んだ馬車が通った跡がそのまま道に残っています。オスマントルコ、ジェノバなど、多くの国と敵対していた国王は、断崖絶壁のこの地に人を住ませ防衛に徹したそうです。

クリミアハーン国 | Crimea クリミアハーン国 | Crimea クリミアハーン国 | Crimea クリミアハーン国 | Crimea クリミアハーン国 | Crimea クリミアハーン国 | Crimea

ウクライナ

ひまわり畑の上を飛んでいて、このひまわり畑の黄色と水色の空はウクライナの国旗の色だと、いつしかのめり込んで飛んでいました。へルソン州のひまわり畑は映画「ひまわり」の舞台と言われています。ひまわり畑から2kほどのザボティフカ村は800人ほどが暮らす小さな村です。ウクライナ南部の典型的な農村風景をぜひ撮影したいと思いました。お店などは全くなく、個々の家庭が畑を持ち自給自足で暮らしている村。日本では考えられないような素朴な生活に共感できました。

ウクライナ | Ukraine ウクライナ | Ukraine ウクライナ | Ukraine ウクライナ | Ukraine ウクライナ | Ukraine ウクライナ | Ukraine