Language >



矢野ショットとは

Yano Shot

自分が飛んでいるかのように感じさせてしまう不思議な浮遊感と滑空感

飛行撮影家矢野健夫が子供の頃から空に憧れ、
「ピーターパンのように自由自在に飛びまわりたい」という思いがあみ出した技法です。
事物や場所のみにとらわれる事なく、空間そのものを、一期一会の風に合わせて映像化する。
誰でも一度は見たことがある「空を飛ぶ夢」を実写で感じていただける映像。
それが、「YANO shot」です。

「YANO shot」の特徴

1. 超低空飛行でのハイクオリティーな映像。

2. 狭い場所での自在な飛行。

3. 振動や不快な揺れをなくしたスムーズな映像。

4. ハイビジョンカメラによる高品質で、限りなく人間の視野に近い映像。

このような一連の動作を駆使して、実写で没入感のある映像を実現できるのは超低空飛行撮影を生み出した第一人者ならではのものである。


推奨ブラウザー
Mac: FireFox 12 / Chorome 19 / Safari 5
Windows: Internet Explorer 8